女将のひとりごと | 新着情報
2016年12月31日

もうすぐ一年も終わろうとしています。

皆様には、お世話になり有難うございました。

お天気に恵まれ、

自宅から鳥海山がはっきりと美しく見えています。

mtchoukai

来年も皆様にとりまして、

お幸せであられます様にお祈り申し上げます。

yurashimatarou

由良島 太郎、龍宮城はきっとある・・・

2016年12月24日

kawanakamiyuki

一年経つのは早いもので・・・

もうクリスマス・イヴ・イヴ・・・

今年は川中美幸さん。

まあそれはそれは、トークの楽しい事・・・

お客様、とても喜んでいらっしゃいました‼

お心優しい美幸さん(≧▽≦)

お見送りの祭、寒そうにしていた私に、

ご自分の首にまいていたマフラー、私にまいて下さいました。

その優しい心は、その人に与えた影響、とてもとても大きなもの・・・

人の心というのは、儚いものですね。

胸があつくなり・・・感銘を受けました。

私も人に優しくなれるよう修行し直します‼

思わず胸一杯‼ 涙・・・あらためて感謝‼

2016年12月9日

庄内地方だけ?かどうか詳しく分りませんが、

大黒様が妻を迎える日という云われ。

鰰の田楽を大黒様にお供えして・・・

家内安全、無病息災、商売繁盛、五穀豊穣を

感謝してお祈り致します。

daikoku

自宅の床の間には、大変お見事な大黒様が置かれており、

朱塗りのお膳には、鰰の他になます、はりはり大根、豆腐田楽、

黒豆、そして黒豆ごはんが並びます。

いつもは、余裕のある時は、圧力釜で炊くのですが・・・

今日は、時間が無く、おうちゃくしてしまいました。(>_<)

kuromame

大黒様のお膳には、なくてはならない主役は納豆汁‼

いもの基を戻してさくさくに、もだしを多めに入れます。

こだわりの水戸から送られてきたそぼろ納豆!擂鉢で擂ります。

あらかじめ大根や鰹節が入っている

soboronattounattoujiru

ozen

私、作のお膳が出来ました。(出来合いの物もあるけど・・・)

地域に伝わる伝統文化、お祭りなど、若い方は知らない、興味ないと言いますが、

お姑さんからお嫁さんに、大切に受け継がれてゆく事は、有難いものです。

小さい時のなつかしい思い出もとっても貴重で、人を癒して、人を育てていく情緒

豊かな事だと思います。日本に生まれてきた誇りですね。

 

2016年12月4日

12月5日は、何と私お誕生日。

嬉しくもなんともないのですが・・・

誰も祝ってくれないので・・・自分にご褒美を差し上げましょう。

h2

ゆっくりと、真夜中のバスタイム♡

beauty

首筋に毎日、Refaきつめにかけます。

八乙女の♨温泉にも水素イオン含有量濃度(Ph7.8)

すべすべになりますよ~☆

八乙女温泉に入る事の出来ない私は、家で水素風呂に浸かります。

疲労回復をお願い((+_+))

これからも八乙女で、少しでも多くのお客様に寛ぎと安らぎを

感じて頂けます様に・・・

okami